PhoenixGaming

EN

2012年華川実務者会議

 

 世界冬の都市市長会の実務者レベルの会議が、韓国・華川郡で開催されました。8月3日から5日の3日間開催された会議に世界各地の6か国13都市から36名が参加しました。今回の会議では、2014年1月に華川郡で開催予定の第16回市長会議の開催計画案について同郡から説明があった後、会議参加都市と協議を行いました。また、会議のテーマについて、自然環境の保全とその活用を両立させ、持続可能なまちづくりの実現に向けて議論する提案が華川郡からありました。

 

会期

平成24年(2012年)8月3日(金曜日)~5日(日曜日)

 

会場

華川社会福祉センター(韓国・華川郡)

 

参加者

会員都市:6か国・12都市・31人

長春、ハルビン、ジャムス、チチハル、瀋陽(以上、中国)、マールドゥ(エストニア)、松本、札幌(以上、日本)、ウランバートル(モンゴル)、華川、太白(韓国)、アンカレッジ(アメリカ)

オブザーバー参加:1都市・5人

麟蹄郡(韓国)

 

会議内容

(1) 新規入会都市「松本市」の都市紹介
 2012年8月に世界冬の都市市長会に入会した松本市が、都市紹介のプレゼンを行いました。

(2) 第15回市長会議の開催報告
 2012年1月にモンゴル・ウランバートル市で開催された第15回市長会議の開催報告がウランバートル市から行われました。

(3) 第16回市長会議の開催計画案に関する協議
 2014年1月に韓国・華川郡で開催予定の第16回市長会議の開催計画案について、協議を行いました。

(4) 世界冬の都市市長会の運営に関する協議
 2012年1月のウランバートル市長会議で決議された環境保全に関する行動目標の設定などについて事務局から報告し、意見交換を行いました。

(5) 活性化事業について
 華川郡から同郡が実施している「世界冬の都市市長会PRプロジェクト」の活動報告が行われました。

 韓国・華川郡の取り組み

 

環境保全小委員会

 実務者会議に併せて環境保全小委員会が開催され、事務局都市である中国・長春市から報告がありました。報告の内容は下記のページをご覧ください。

 環境保全小委員会の報告内容

mail

お問い合わせ

世界冬の都市市長会に関するお問い合わせはこちらから

Send an Email